待合室にも春のお花がやってきました!

待合室にも春のお花がやってきました!

待合室の季節のお花

だんだんと暖かくなり、春めいてきましたね。

待合室のお花も華やかにリニューアルしました。

8B3E8C6F-9EB4-4CCF-B208-85F653BC9E3B

 

今回のテーマは「春のハミング」

「木々は芽吹き、美しい花々が咲き揃う季節となりました。

あたたかい風に誘われ、外に出るとハミングしたくなる気分に…。

そんな、ちょっとウキウキした気持ちを表現してみました。

淡い彩り、大小のラナンキュラスの花が皆様をお迎え致します。」

と華道家の島田光和様よりコメントをいただきました。

 

クルクルした白いツルが春の躍動感を感じさせますね。

ピンクや黄色の花々の中に、紫のラナンキュラスがとても映えて美しく見えます。

90945164-070D-4077-9C95-CC3CADF43CB4

 

皆様もお越しの際にはぜひご覧ください。

 

 

4月です。クリニックでの不妊治療が保険適用になりますね!

不妊治療の最新ニュース

令和4年4月から不妊治療の保険適用が始まりました。

患者様の中でも、「4月の採卵に備えて体を整えたい!」ですとか「ステップアップを検討している!」などお伺いすることも多くなってきました。

ただ、すべての不妊治療クリニックで保険が適用になるわけではなく、いくつかの不妊治療クリニックでは、今まで通り自費診療になるところもあるようです。

また患者様が希望される場合のみ、保険診療が可能というところもあります。

 

経済的負担が大きかった不妊治療ですが、保険適応になるとかなりの費用削減が見込まれ、より多くの方がアクセスしやすく、ステップアップも検討しやすくなったのではないでしょうか。

 

ただ一回のサイクルで自費と保険の混合治療はできないため、保健治療を選択すると以下のデメリットがあると両角レディースクリニック院長の両角先生がブログでおっしゃってました。

○使用できる薬剤や治療法は限りがあること(国が定めているため)

○成績重視の治療が行えない可能性がある

○最新の治療法を行えないケースがある

○PGTーAは今のところ保険適応外

東京リプロダクションクリニックの松林先生のブログでは、世界最先端の治療のクオリティを保つため、自費で行われると記されておりました。

他のクリニックに通われている患者様が担当の先生に質問したところ、「薬が変わるだけで効果は変わらない」と言われた方もいらっしゃいました。

皆様も、通院中のクリニックに、治療の効果や内容についての確認が必要になりそうです。

 

私たちが調べた限りでは、下記のような情報がありました。

現時点での概要なので、今後変更もあるかもしれません。

ぜひ、ご参考にされてみてください。

 

Q、今回新たに保険適用となったものは?

①タイミング療法

②人工授精

③体外受精

④顕微受精

⑤男性不妊の手術:精巣内精子採取術(TESE)など

※③~④は令和4年3月までは助成金対象でした。

 

Q、その他に保険適用となるかもしれないものは?

実施される可能性があるものとして、下記のものが載っていました。

●卵子活性化

正常な受精反応が起きる時に、卵子の内部のカルシウムイオン濃度が上昇することが知られています。

カルシウムイオン濃度の上昇は精子が引き金になって起こる現象で、

反対に精子に何らかの問題がある場合、カルシウムイオン濃度が上昇せず、卵子が活性化しないため、受精に至らないケースがあるようです。

活性化処理には、「カルシウムイオノフォア」「ストロンチウム」「電気刺激」などがあります。

●AHA:アシストティッドハッチング(透明帯開孔法)

孵化を助けてあげるもの。

卵の殻である、透明帯の一部を薄くし、穴を開けることで、着床率の向上を図る方法です。

透明帯は、凍結融解や加齢によって硬くなるとされています。

●高濃度ヒアルロン酸含有培養液(エンブリオグルー等)

子宮内膜には、ヒアルロン酸が存在し、受精卵の着床を助けています。

胚盤胞の着床を促進、また受精卵の保護効果があります。

 

Q、年齢制限はあるの?

不妊症と診断された男女で治療開始時点の女性の年齢制限について

□40歳未満:最大6回まで

□40~43歳未満:最大3回まで

 

※子供1人につき

※事実婚も含む

※所得の制限はない

また、1回の治療期間の初日における妻の年齢が43歳以上で開始した治療は全て対象外です。

 

Qその他、対象外は?

また、「再三者の精子提供による人工授精」「第三者の卵子・胚提供」「代理懐胎」はまだ、対象外のようです。

 

Q、その他のオプションは?

追加で実施される可能性があるものとして、下記のものが載っていました。

●PICSI

ヒアルロン酸への結合を利用した精子の選別法です。

卵子の周りはヒアルロン酸で覆われています。

これまでによりよく成熟した精子はヒアルロン酸への結合力が高いこと、遺伝子であるDNAにダメージを受けにくいことがわかっています。

PICSIで胚盤胞到達率が上がることが報告されています。

●タイムラプス

培養器に内蔵されたカメラによって、発育中の卵を外に出すことなく、観察と培養が行えるシステムです。卵のストレスを減らします。

一定間隔で撮影するため、通常の培養より詳細な情報を得ることが可能です。

●ERA(子宮内膜受容能検査 )

通常の胚移植を行う時期に、子宮内膜が遺伝子レベルで肺を着床させる準備ができているかを調べる検査です。そういった時期のことを【着床の窓】などと呼ばれています。

形態良好な胚盤胞移植を複数回行っても着床しない「反復着床不全」の方を対象としております。

「反復着床不全」の3割に着床の窓のずれがあることが報告されているようです。

※検査周期に胚移植はできません。

●EMMA/ALICE(子宮内膜マイクロバイオーム検査/感染性慢性子宮内膜炎検査)

子宮内の細菌叢が、正常であるのか、異常であるのかまたその菌の種類の組成を判断する検査。

※一回の検体採取で上記の着床不全に関する【ERA /EMMA  /ALICE】3つ検査を同時に行うことができます

●子宮内膜スクラッチ

着床の前(およそD8から排卵日の2日前)にわざと子宮内膜に小さな傷をつける方法です。

傷つけると、内膜が治っていく過程で、インターロイキンなどのサイトカインを分泌します。

これらのサイトカインが着床の促進と免疫を正常にする働きがあるとの報告があります。

効果は大体2~3ヶ月続くと考えられているそうです。

●IMSI:高倍率による精子選別

顕微授精を行う際に、卵子に対する1個の精子を選ぶ必要があります。

培養師さんが、形や運動能力をを指標として良い精子を選別して顕微授精に供給する必要があります。

IMSIは通常の顕微授精を行う際の倍率よりもさらに高倍率で精子を観察する方法です!

これにより、通常の倍率では確認できない、形の異常をもつ精子を除くことができます。

●二段階胚移植法

まず初期胚を移植し、さらにその2~3日後(およそ受精後5日目)に胚盤胞を移植する方法です。

着床は、胚と子宮内膜の相互の応答によって成立すると考えられているため、初めに移植された胚がまず着床に適した状態に内膜を誘導し、続いて移植される胚盤胞の着床率を高めます。

●SEET法

胚を培養していた培養液の一部を、胚移植数日前に子宮に注入し、受精卵の着床に適した環境を作り出す方法です。

多胎のリスクを回避しつつ、2段階移植と同じような着床の促進を期待するものです。

 

Q、年度をまたぐ治療の場合はどうなるの?

●令和4年3月31日までに治療を開始して、年度をまたいで終了した治療について

原則、移行期の治療計画に支障が生じないよう、「年度をまたぐ一回の治療」については従来の助成金の対象となるようです。

助成内容:経過措置として、年度をまたぐ1回位分の治療に対し、現在の助成制度通りの治療が受けられるそうです。

申請期限:対象となる治療が終了した日の翌月から、2ヶ月位内の申請が必要

例)令和4年4月30日に治療終了→令和4年6月30日までに申請

●令和4年3月31日までに終了した治療について

治療が終了した日の翌月から、2ヶ月以内の申請が必要

例)令和3月31日に治療終了→令和4年5月31日までに申請

 

 

今回の保険適用開始で不妊治療がより身近なものとなると思います。治療への社会の認識や理解も向上するでしょう。

お子様を望む多くのカップルに幸せが訪れるよう、セラキュアも全力で応援してまいります! 

 

世田谷区在住 H様(40歳)より妊娠のご報告をいただきました!

患者様のお声 〜妊娠報告〜

H様は、ご結婚後ご夫婦でタイミングを2〜3ヶ月ほどトライされたのち当院にお越しになられました。ご来院と同時に不妊専門のクリニックにてタイミング・人工授精をされてましたが、子宮内膜症が見つかり手術されました。術後1ヶ月ほどお休みされ、体外受精にて妊娠いたしました。

本当におめでとうございます!

 

①当院に通院するようになって心身の状態はどのように変化してきましたか。

不妊治療を始めるにあたり、不安が大きくかったのですが、親身になってアドバイスして頂いて、

心が軽くなりました。体調面では冷え性が改善して基礎体温も上がりました。

 

②当院に通院して1番良かったこと嬉しかったことはなんですか。

病院では相談しづらいこと屋、治療にあたっての不安なことも聞いてくださり、

精神面でサポートして頂けたこと。また、体調が整うことで気持ちも前向きになれたと思います。

 

③治療中の過程で、印象に残っているエピソードがあればお聞かせください。

不妊治療がうまくいかなかった時にもよく気持ちを理解して下さり、話を聞いて頂けたことで、

気持ちが楽になり次の治療へ進むことができました。

 

④同じような症状で悩んでいる患者様へアドバイスやメッセージをお願いします。

鍼灸治療を始めてすぐに体の変化を感じることができました。

またアドバイスを基に生活習慣も見直すことで不妊治療もうまく進み、今回の妊娠という

結果に結びついたと思います。

EA4A7B92-9B5C-42B1-95B6-0CE70298EDFF

H様、妊娠のご報告ありがとうございました!

出産までしっかりサポートさせて頂きます。

目黒区在住 M様(37歳)よりご出産報告をいただきました!

患者様のお声 〜出産報告〜

M様は、タイミング法を半年ほど続けられたのち当院にご来院いたしました。

週に1回のペースでご夫婦共に鍼灸治療を3ヶ月ほど続けており、タイミングにて自然妊娠いたしました。

妊娠後も週1回のペースで鍼灸治療を受けており、初期時期はつわりや流産防止の治療をメインにし

中期〜後期は首肩・腰の凝りや逆子予防の治療を行いました。

M様は計画無痛分娩を希望しており、入院する直前まで治療を続けられ、

無事にご出産いたしました。

本当にご出産おめでとうございます!

 

①ご出産の時の様子を簡単にお願いいたします。(陣痛・破水・分娩時の状況など)

計画無痛分娩、初産婦だったので緊張していました。

入院当日は子宮口が全周期の検診時よりも閉じていて、バルーンを入れても出産当日、全然開かなかった。陣痛促進剤を投与し、人工膜破裂。想像以上の痛みがきて早めに麻酔を入れてもらったところ、効いてきてタイミングで音楽とアロマの効果でリラックスしたのか急激に子宮口が開き分娩時間、4時間で産まれました。

②当院に通院するようになって心身の状態はどのように変化してきましたか?

妊娠中の身体の不調も定期的に通うことでケアできたので精神面での不安を取り除けたと思う。

③当院に通院して1番良かったこと嬉しかったことは何ですか?

他の患者様の情報がスタッフさんに入ってくるので、施術の際に情報収集もできて良かった。

④治療中の過程で。印象に残っているエピソードがあれば教えてください

妊娠確定診断前の施術時、生理が遅れて検査薬が陽性だった時に脈で妊娠を確信していたと後から言われました。脈で何でもわかるんだと驚きました。

⑤同じような症状で悩んでいる患者様へのアドバイスやメッセージをお願いいたします

妊活〜妊娠〜出産〜産後まで想像以上に心身の負担が多く激的に変化するのでその変化や不調に詳しいセラキュアスタッフの方が定期的に心身共にケアして下さる環境を作っておくことはとても良いことだと思います。

とにかくストレスを溜めないのが1番です!

 

M様ご出産のご報告ありがとうございました!

EA4A7B92-9B5C-42B1-95B6-0CE70298EDFF

目黒区在住 M様(37歳)より妊娠のご報告をいただきました!

患者様のお声 〜妊娠報告〜

M様は、お子様をご希望になられてから妊活を続けており、タイミング法を半年ほどトライされたのちご来院されました。

M様の生活習慣がすごく良く、体調面では問題ないくらい元気な状態で、不妊専門クリニックの

栄養士さんに指導して頂いた通りに食事を気をつけており、また運動も適度にされてました。

クリニックにてタイミングを診てもらい、週1回のペースでご夫婦共に鍼灸治療を受けておりました。

3ヶ月ほど続けたところで妊娠され、大きなトラブルもなく順調に継続中です。

本当にご妊娠おめでとうございます!

 

①当院に通院するようになって心身の状態はどのように変化してきましたか?

誰にも相談できない、しづらいことを定期的にしかもオープンに相談できたし、自分以上に大変な方のお話なども交えて寄り添って下さるので、精神的にも安定していました。

身体は偏頭痛や気圧の変化に伴う不調がなくなった。

②当院に通院して1番良かったこと

デリケートな内容を気を遣わずに話せたこと、主人も一緒に同じ担当者の方に施術していただけることで色々なことを共有できたことが良かったです。

嬉しかったことは身体が健康でいい生活習慣であることを褒めていただけたこと。

人と比べることもないので客観視してもらえて自信が持てた。

 

③同じような症状で悩んでいる患者様へアドバイスやメッセージをお願いします

鍼に抵抗がある方が多いかもしれませんが、自分の本来持っている力を最大限発揮させられるための自然でとても良い治療だと思うのでおすすめしたいです。

最初に問い合わせる時が一番勇気入りますがとても優しく親身に対応していただけてすごく安心できたのを覚えています。こちらは心のケアにもつながるので、定期的に通って本当に良かったです。

M様、妊娠のご報告ありがとうございました!

出産までしっかりサポートさせていただきますね!

 

975A306E-FA3A-4EC0-A615-2EAE6B9B6EE3

待合室に一足早く春がきました。

待合室の季節のお花

 

もうすぐ3月ですね。

日中はだいぶ春めいてまいりました。

 

今回のテーマは「春よ、来い」。

立春がすぎ、春が待ち遠しい季節となりました。

今年は一足早く桜の登場です。薄紅深山桜(うすべにみやまざくら)にミモザを添えて。

ピンクの濃淡に彩られた花びらの美しさをお楽しみください。

桜を愛でて、皆様の心がポカポカとあたたかくなりますように。 

と華道家の島田和子様よりコメントを頂きました。

77833058-5FB9-420D-B901-981A0C699B70 893F94D9-426D-4ED3-860B-3D4D491FE62D

日中は穏やかな春の風が吹き始め、なんだかワクワクする気持ちになりますね!

セラキュアにお越しの際は、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

品川区在住 M様より出産のご報告をいただきました!

患者様のお声 〜出産報告〜

M様は、タイミング、人工授精を経て、体外受精にステップアップされました。

移植前の検査で、Th1/Th2のバランスを指摘され、免疫抑制剤を処方されました。

その結果、1回目の移植で妊娠に至りました。

ご出産、本当におめでとうございます!

 

①ご出産の時の様子を簡単にお願いいたします。(陣痛・破水・分娩時の状況)

妊娠高血圧症候群になり、そのまま入院。(38週)

麻酔分娩からの予定が緊急帝王切開になり、出産しました。

 

②当院に通院するようになって心身の状態はどのように変化しましたか?

パソコンを使う業務が多く、肩こり、背中の痛み、腰痛、眼精疲労がありましたが、1〜2週の鍼灸治療で楽になりました。

 

③当院に通院して1番良かったこと嬉しかったことは何ですか?

鍼灸師さんの出産経験などのお話を伺えたことが、出産への心構えにつながりました。初産なので身体の変化やお産に対する不安が強く出産・育児の先輩として色々勉強になりました。

 

④治療中の過程で印象に残っているエピソードがあればお聞かせ下さい。

お腹が大きくなる過程でリラックスして、過ごせるようにクッションの位置を工夫してくれたり、マッサージの仕方を教えてくれたり、快適に過ごせるようアドバイスが嬉しかったです。

 

⑤同じような症状で悩んでいる患者様へのアドバイスやメッセージをお願いします。

出産は身体に負荷かかる大仕事。

不妊治療から、産前、産後までトータルケアをしてもらえる治療院です。身体の不調のあるみなさん、ぜひ活用してもらいたいです。

 

M様、アンケートのご協力ありがとうございました。ご出産本当におめでとうございます。スタッフ一同、お子様の健やかな成長を心よりお祈りしております。

 

9D60BF05-FB33-4E98-8BDE-450ACEC39094

品川区在住 W様より出産のご報告をいただきました

患者様のお声 〜出産報告〜

W様は、卵管の詰まりがあるため体外受精をされることになり、始めての移植に向けてお身体を整えたいとご来院されました。

移植前に数回治療を行い、お身体の冷えもありましたので移植後も定期的に治療を行いました。そして1回目の移植でめでたくご妊娠。妊娠中はつわりの治療や逆子の治療など、一週間に一度治療にお越しになられ無事ご出産されました。

ご出産、本当におめでとうございます!

 

①ご出産の時の様子を簡単にお願いいたします。(陣痛・破水・分娩時の状況)

予定日を過ぎても陣痛がなく、40週5日目に入院。入院して当日中に破水。陣痛15時間。普通分娩(出血が多かった)

 

②当院に通院するようになって心身の状態はどのように変化しましたか?

初めての妊娠で不安でしたが、毎週のように体の調子を見てくださって、安心して出産に向かうことができました。

 

③当院に通院して1番良かったこと嬉しかったことは何ですか?

食事やストレッチの方法など、いろいろな方向からのアドバイスがもらえたこと。

 

④治療中の過程で印象に残っているエピソードがあればお聞かせ下さい。

初めての胎動を感じたのが施術の直前でした(リラックスしていたのが良かったのでしょうか?)

 

⑤同じような症状で悩んでいる患者様へのアドバイスやメッセージをお願いします。

効果を目で見ることはできませんが、後悔のない妊娠出産のために鍼灸を利用してよかったと思います。自分のためにも子のためにも安定した気持ちでいることができました。


E12A2F79-6CBB-4D10-97D0-BDB5DC28B0AD

 

W様、アンケートのご協力ありがとうございました。ご出産本当におめでとうございます。

スタッフ一同、お子様の健やかな成長を心よりお祈りしております。

お正月のお花

待合室の季節のお花

新年を迎えるにあたり、待合室のお花がリニューアルしました。

可愛らしいクリスマスツリーから一転、とても煌びやかなお正月のお花になりました。

4964000E-E639-4AAE-86D9-9DA28B976B25

今回のテーマは「雅な気分でお正月」。

神様の依代となる松に、実りある稲穂を添え、魔除けとなるしめ縄を飾りました。

一年のスタートをゆったりとした気持ちでお迎え下さい。

と華道家の島田光和様よりコメントをいただきました。

 

よく見ると、土台の部分がしめ縄になっています。

5B42829F-3C7B-4818-8AA3-F37B00C79242

しめ縄は、古来から魔除け・悪霊退散の意味が込められているそうです。

2022年、一刻も早くこのパンデミックが終わり、皆さまの生活に平穏が訪れますようお祈り申し上げます。

 

 

 

 

恥ずかしくて「誰にも言えない‥」あなたのその悩み、もしかしたら骨盤底筋の問題かもしれませんーその2

前回後、骨盤底筋のイメージをして動きを感じ取れるようになりましたか?

前回のブログはこちら→⭐︎

今回はさらに骨盤底筋を掘り下げて、不妊症や更年期症状の改善に役立つトレーニングや当院での治療をお伝えしていきます。

まずは骨盤底を意識する上で欠かせないポイントは、下記の3カ所。

「恥骨」「坐骨」「尾骨」です。それぞれ触って、奥にある骨を感じでみてください。

 

0AF1F35E-15FA-4ADA-B8BE-516937F88A05

 

 

次に下記のイラストをご参照ください。

肛門と膣の間にあるのが「会陰」。

そこから後方にあるのが、②の「肛門挙筋」。

お尻の穴をキュッとしめる時に働く筋肉です。

「会陰」の前方にあるのが、③の「尿道括約筋」。

お小水を我慢する時や、排尿時に尿を途中で止めたりする時に使われる筋肉です。

A8583F56-7CED-4405-8AEE-854536289720

まずは、この「肛門挙筋」と「尿道括約筋」、二つの筋肉を交互にキュッと引き締めてみましょう。

息を吐きながら引き上げる→力を抜いて開放→息を吐きながら引き上げる

10回ほど交互に繰り返していきます。

前と後ろをうまく分割してできなくても大丈夫です。前側、後ろ側とイメージをしながらやってみてください。

 

こんなのかんた〜ん!という上級者の方は、もう1段階感覚を深めて、下記ような順番で動かしてみましょう!

1、会陰(肛門と膣の間)→②肛門挙筋→③尿道括約筋→膣→右側→左側

2、意識しながら吐く息で引き上げる→開放→くりかえす

どうでしょうか?

ちょっと難しいですですが、練習をするとできるようになるはずです! 

これは骨盤内の血流を上げ、骨盤底筋を活性化するトレーニングです。

 

意識して続けていると、骨盤底への血流がアップして、生殖器周辺が温かくなってきます。

左右差を感じる方もいらっしゃいますか? 全く感覚がわからない方という方も心配はいりません。最初から感じられる方のほうが少ないのです。

周り人がいてもコッソリできることなので、歩いているとき、立っているとき、オンライン会議中などでもトライしてみてくださいね。

「骨盤底筋群」は横紋筋といって、腕や足の筋肉と同じように、意識してトレーニングをすることで鍛えられる筋肉です。トレーニングをすれば強くなり、骨盤内臓器を支える力が高まります。

 

患者様に骨盤底筋のトレーニングをご指導すると、「これって膣トレですか?」と聞かれることがあります。

答えは「NO」です。

 

骨盤底の筋肉は、ただ鍛えれば良いというわけではございません。

「緊張して凝っている場合」「緩くて弱い場合」があり、どちらもしっかり機能している状態ではありません。

骨盤のズレ、冷え、凝りがあるままトレーニングだけをしたとしても筋肉がますます縮んで硬くなってしまい、さらに症状が悪化する可能性もあります。

私たちは東京目黒で不妊治療専門鍼灸院として、多くの女性の婦人科系、妊娠から出産後までお身体に触れ、不調の原因はなんなのか、深く細かく紐解いてきました。

私たちの指は、今まで培った経験によって、どの深さに原因となる凝りがあるのかを感じ取る感性が養われています。

骨盤底筋が「緊張して硬いのか」「緩くて弱いのか」をチェックして、ゆるめるべきところ、トレーニングして活性化するべきところを見極めることができます。

また骨盤底筋をしっかり機能させるためには、姿勢や生活習慣がとても重要です。

ご自身でしていただける体質別の養生法やストレッチを、マンツーマンでしっかりとご指導いたします。

骨盤や泌尿器、生殖器の相談は、しづらいものです。

当院にお越しの患者様でも、何ヶ月か通っていただいた後に「実は‥…」とご相談いただくこともあるくらい、皆様、内面にお悩みを抱えていらっしゃいます。

当院のスタッフは全員が女性鍼灸師で、更年期や、出産経験があるスタッフもおりますので、骨盤底のお悩みもオープンにご相談ください。

英語ページ english