S様(39歳)より出産のご報告をいただきました

S様(39歳)より出産のご報告をいただきました

患者様のお声 〜出産報告〜

S様は、1年間病院でタイミング指導と人工受精を7回ご経験され、ご来院されました。

当初、慢性的な首肩こり、生理不順、末端冷え性、中途覚醒、昼間に眠くなる、などの症状でお悩みでした。

こちらに通い始められて人工受精を1回、採卵を4回、3回目の移植でご妊娠されました。

最後の採卵では卵の数も多くなり一番グレードの良い成熟卵が取れ、ホルモンバランスも整っていらっしゃったため、S様と二人で驚き喜んだのを覚えています。コツコツと治療を1週間に1度続けていただいていたのでこのような結果が得られたと思います。

妊娠中は、お仕事で忙しく過ごされていましたが、特にトラブルもなく逆子も元に戻られ、無事に出産を迎えられたので本当に良かったです。

ご出産、本当におめでとうございます!

①ご出産の時の様子を簡単にお願いいたします。(陣痛・破水・分娩時の状況など)

まず、陣痛がくる前に破水してしまい、そのまま入院。予定日より8日早い日でした。その晩に陣痛が自然にきたのでそのまま出産致しました。分娩の際に、お腹の子が回転位になってしまっていることが発覚し、いろいろと処置をしていただいたおかげで帝王切開にならずにすみました。

②当院に通院するようになって心身の状態はどのように変化しましたか?

週に1度自分の体と向き合う時間がとれ、とても良い方向に変化しました。全てが悪くなる前に対処できていた気がします。

③当院に通院して1番よかったこと嬉しかったことは何ですか?

いろいろアドバイスをいただいたおかげで、無事に何のトラブルもなく出産まで辿り着けたことです。子供ができるかどうかもわからなかった状態で通院し始めたことを思うと、夢のような気持ちです。

④治療中の過程で、印象に残っているエピソードがあればお聞かせ下さい。

常に一般的な知識ということではなく、私の生活スタイルや体質、体調に一番合っているアドバイス・治療をしていただけたことです。通常の妊婦さんとは異なる妊婦生活でしたが、自分には一番合っていた気がします。

⑤同じような症状で悩んでいる患者様へアドバイスやメッセージをお願いします。

自分の身体と丁寧に向き合うことが、何においても一番大事だと思います。妊活は辛いことがたくさんありましたが、そこで体を整えていたことが、健康的なマタニティ生活につながった気がします。皆さんのところにもきっと赤ちゃんがやってきてくれるはずです。自身の体を大事にしてあげてください。

S様、ご報告ありがとうございました!

image1 (7)

S様(43歳)より出産のご報告をいただきました

患者様のお声 〜出産報告〜

S様は、こちらにいらっしゃる前に採卵を3回・移植を3回ご経験されていました。採卵で採れる数は多いものの、受精率が低い状態で、着床はされるものの長続きしないという状態でした。

こちらにいらっしゃって、2か月目の2回目の採卵では一番良いグレードの受精卵がたくさん凍結でき、S様と一緒に驚き喜んだのを覚えています。

もともとヘルニアや湾曲症があったのと、妊娠中に中腰での作業を常にされている状態だった為、腰を痛められていましたので、最後の方は腰痛改善の治療をメインにさせていただきました。低置胎盤も治り、無事出産を迎えられ本当に良かったです。

ご出産、本当におめでとうございます!

①ご出産の時の様子を簡単にお願いいたします。(陣痛・破水・分娩時の状況など)

計画無痛分娩のため、促進剤ますいを入れたが、子宮口がなかなか開かず、経産婦にもかかわらず13時間かかり自然分娩

②当院に通院するようになって心身の状態はどのように変化しましたか?

不妊治療についての話を聞いてもらえ、また親身になって相談にのって下さり、良きアドバイスを頂き通うことがとても楽しみでした。施術後は心も身体も軽くなりました。

③当院に通院して1番よかったこと嬉しかったことは何ですか?

小川さんに話を聞いてもらえアドバイス頂けたこと

④治療中の過程で、印象に残っているエピソードがあればお聞かせ下さい。

小川さんがどんどんさらにきれいに美しくなっていったこと(笑)

⑤同じような症状で悩んでいる患者様へアドバイスやメッセージをお願いします。

不妊治療はなかなかまわりに話せず、結果も出ないととても苦しく感じてしまいがちですが、セラキュアで先生方に励まされ不妊治療が苦しいものから楽しく期待できるものに変わりました。誰かに話すことはとても大事ですね!!本当にありがとうございました。

S様、ご報告ありがとうございました!

image2 (1)

S様(45歳)より出産のご報告をいただきました

患者様のお声 〜出産報告〜

S様は、3年前から妊活を開始され、タイミング法から体外受精にステップアップされて少し経ってからご来院なさいました。自然流産を2回と、化学流産を1回ご経験されていたため、流産を防止するための身体作りや、妊娠のために何かできることはないかと思いいらっしゃいました。

海外にお住まいで、海外出張などでとても忙しく過ごされていたにも関わらず、初めての移植で妊娠の陽性反応が出て、順調に出産まで過ごされていらっしゃいましたので本当に良かったです。

ご出産、本当におめでとうございます!

 

①ご出産の時の様子を簡単にお願いいたします。(陣痛・破水・分娩時の状況など)

計画無痛分娩の予定が、分娩中に分娩停止と診断され、結果帝王切開となりました。出産にいたるまでけっこう壮絶な結果となりましたが、赤ちゃんもよい状態で産まれてこられたのでほっとしています。

②当院に通院するようになって心身の状態はどのように変化しましたか?

もともと着床をサポートいただく鍼灸治療を、と思って通い始めましたが、心身ともに状態もよいと感じたので継続して出産直前37週まで通いました。実際、妊娠期間は大きなトラブルもなく、また産後の体調の戻りも早いと病院の先生にも驚かれました。

③当院に通院して1番よかったこと嬉しかったことは何ですか?

無事に妊娠・出産できたことです。高齢ということもあり、クリニックでも病院でも注意して診ていただきましたが、体の基礎がしっかりできたのは鍼灸治療のおかげもあると思います。

セラキュアでは、治療以外にもちょっとしたおしゃべりや励ましの言葉がけなど、細かいお気遣いをいただき、毎回帰りは前向きな気持ちになっていました。

④治療中の過程で、印象に残っているエピソードがあればお聞かせ下さい。

31週で逆子と診断されたときはすぐに予約をとって、鍼灸治療をしていただきました。逆子体操など自分でできることも教えていただき、結果33週で頭位に戻りました。

⑤同じような症状で悩んでいる患者様へアドバイスやメッセージをお願いします。

わたしは、できることはすべてやってみよう、という気持ちで妊娠・出産にのぞみました。西洋医学以外に体調について相談できるところ、治療していただけるところがあって本当によかったです。少しでも興味関心があれば試されることをお勧めします。

S様、ご報告ありがとうございました!

image1 (6)

英語ページ english