K様(42歳)、子宮外妊娠、子宮筋腫摘出を乗り越えついに妊娠

K様(42歳)、子宮外妊娠、子宮筋腫摘出を乗り越えついに妊娠

患者様のお声 〜妊娠報告〜

皆様こんにちは。

当院に通院して妊娠された患者様の声をお届けいたします。

K様(42歳)、結婚から半年経過しても妊娠に至らないため、不妊専門クリニックへ。
検査では問題がなく、3ヶ月間のタイミング法から始まりました。セラキュアに来院されたのはタイミング法を始めて3周期目でした。その後人工授精にステップアップする予定とのことでしたが、できれば自然妊娠を希望されているというご夫婦の意向で、妊娠しやすいカラダ作りを中心とした治療をスタートさせました。

治療を始めてから一年経たない頃に、妊娠反応がでました。しかし残念ながら子宮外妊娠でした。手術後は経過をみながら再びタイミング法を行なっていました。半年ほど経ち、体外受精にステップアップをすることになり、順調に採卵と移植まで進みました。しかし初めての移植の結果は陰性でした。

しばらくして今度は子宮筋腫の手術をすることになり、そのため病院での不妊治療は少しお休みすることになりましたが、鍼灸治療は定期的に続けられていました。そして手術後2ヵ月して採卵をされました。受精卵は2個。そのうち1個目の移植は陰性でしたが、2個目の移植でついに陽性反応が出ました。

当初望まれていた自然妊娠はかないませんでしたが、二回の手術を乗り越え、辛抱強く治療を継続されていくなかで、卵子や内膜のクオリティが徐々に改善して妊娠に至ることができたのだと思います。

現在は無事に安定期を迎えられ出産まであと少しとなりました。幸せオーラに包まれたとっても可愛らしい妊婦さんです。

それでは、K様にご協力いただきましたアンケートをご紹介させていただきます。


①通院するようになって心身の状態はどのように変化してきましたか。

A. 通院前はとにかく1日でも早く妊娠したいという思いだった。結果的に初めて通院してから妊娠するまで(子宮外妊娠を除けば)3年以上かかったが、身体が妊娠を受入れる準備が整うまではじっくり身体と向き合っていくしかないことを治療を通して学んだので妊娠するまでの期間は自分にとっても必要な準備期間であったと思えるようになった。

②当院に通院して1番良かったこと嬉しかったことは何ですか。

A. 通院中に子宮外妊娠、子宮筋腫摘出で思いがけず2度も手術することになったが、それらを乗り越えて無事妊娠で来たこと。

③治療中の過程で、印象に残っているエピソードがあればお聞かせ下さい。

A. 積極的に摂った方が良い食材、控えるべき食材についてアドバイスを頂いたこと。

④同じような症状で悩んでいる患者様へアドバイスやメッセージをお願いします。

A. 年齢を重ねれば重ねるほど妊娠の可能性が低くなるので焦ると思うが治療中やアドバイスを聞いて実践することで身体は改善していくはずなのであきらめずに取り組んでもらえればと思います。

K様、丁寧なコメントをありがとうございました! 妊娠するまでの3年半、なかなか思うようにならずに焦ることもあったと思います。しかし、いつもご自身の身体と向き合い懸命に治療を続られている姿が今でも目に焼きついています。無事に出産までたどり着けそうで、スタッフ一同大変嬉しく思っています。引き続き出産まで、しっかりと応援させていただきますね。

追記:その後K様は無事にご出産されました。ご報告はこちら→
 

>> オリジナル不妊治療法について

---------------------------------------------------

不妊鍼灸治療院セラキュア

住所:東京都品川区上大崎2-24-10 島田ビル3F
目黒駅 徒歩2分・恵比寿駅 徒歩15分

TEL:03-3491-4589

>>ご予約フォーム

---------------------------------------------------

 

英語ページ english