葉酸たっぷり手間なし春の妊活レシピ

葉酸たっぷり手間なし春の妊活レシピ

不妊症克服!〜食養生〜

前回、春の妊活養生をお伝えしましたが、お読みいただけましたでしょうか。

まだお読みで無い方はこちら→⭐︎春の妊活養生

今回は、包丁を使わずに簡単に作れる葉酸たっぷり春レシピをご紹介します。

葉酸についてはこちら→⭐︎なぜ葉酸が必要なの?

 

IMG_2627j

 

主食 : 雑穀ご飯 

[作りやすい分量  米 2合、雑穀 大さじ1]

 ① 米と雑穀は洗って浸水し、炊飯器で炊く。

 ※副菜のポテトサラダのじゃがいもとにんじんは、お米と一緒に炊飯器で炊くと、エコ&時短料理になりますよ!

 

主菜:ホタテと新キャベツの味噌バター蒸し 

[2人分 ホタテ貝柱8個、新キャベツ大葉2枚、アスパラガス3本、バター10g、味噌小さじ1、酒大さじ1]

① キャベツは洗って水気を切り、手で食べやすい大きさにちぎる。アスパラガスは手で3cm長さに折る。

② フライパンにキャベツを(芯の部分は火が通りやすいように下に)広げ、上にホタテとアスパラガスをのせて酒(又は水)を振りかける。フォークでバターを細かく刻み、味噌と合わせて上に乗せる。

③ ふたをして中火で蒸し焼きする。

 

副菜:ポテトサラダ

[2人分 新じゃがいも 小2個( 150g、大きければ1個)  、新にんじん(80g、大きければ半分に切る)、かにかまぼこ(4本)、塩こしょう少々、マヨネーズ 大さじ2

① じゃがいもとにんじんは、皮を剥いてアルミホイルにそれぞれ包む。お米と一緒に炊飯器で炊く。   ※ラップで包み、電子レンジで約5分加熱するのも良い。

② 熱いうちにボウルに入れ、フォークでざっくり潰す。かにかまぼこを手でほぐし、塩こしょう、マヨネーズで味を整える。

 

副菜: もずく納豆

[2人分 味付きもずく酢 1パック(60g)、納豆 2パック(45g×2)]

① 納豆をよくかき混ぜ、もずく酢をそのまま加えて混ぜる。

 

果物:いちご

[2人分 いちご 中6個]

①苺は洗ってへたを取る。

 

 

主食・主菜・副菜が揃った1食分のレシピです。ぜひ作ってみて下さい!

>> オリジナル不妊治療法について

---------------------------------------------------

不妊鍼灸治療院セラキュア

住所:東京都品川区上大崎2-24-10 島田ビル3F
目黒駅 徒歩2分・恵比寿駅 徒歩15分

TEL:03-3491-4589

>>ご予約フォーム

---------------------------------------------------

 

不妊治療ブログ一覧

英語ページ english