梅雨の不調を乗り切る妊活レシピ

梅雨の不調を乗り切る妊活レシピ

不妊症克服!〜食養生〜

梅雨どきは様々な不調が出る季節。前回の「梅雨どきの妊活養生」はご覧いただけましたでしょうか。⭐︎梅雨どきの妊活養生

今回は、梅雨どきに食べたい食材を使った、症状別の簡単お勧めレシピを紹介します。

 

体が重だるくやる気が出ないとき

⚫️ユッケジャンスープ              

妊活中にしっかり摂りたいたんぱく質を牛肉と豆腐で補充。ピリ辛味で体をシャキっとさせます。ご飯を加えればユッケジャンクッパになり、バランスの良い一品に。風邪の引き始めなどにもいいですよ。

IMG_2792

[材料 2人分]牛小間切れ100g、豆腐100g、豆もやし1/2袋、ニラ1/2把、舞茸1/3袋、ごま油大さじ1 、おろしにんにく(チューブ)2cm、水 2カップ

A  調味料  鶏ガラスープの素小さじ2、コチュジャン大さじ3、酒大さじ1

*豆もやしがなければ普通のもやしでもよい。辛味が足りなければ豆板醤小さじ1を追加

[作り方]

① もやしは洗って水気を切る。にらは根を切り3cm長さに切る。舞茸は小房に分ける。

② 鍋にごま油とにんにくを入れて中火で熱し、牛肉を炒める。肉の色が変わったら、①を加えて炒め、Aの調味料と水を加える。適当な大きさに切った豆腐を加えて5分煮る。

 

むくみが気になるとき

⚫️ ビーンズサラダ

むくみの解消に効果のある豆類、きゅうり、コーン。きゅうりを切ったらあとは缶詰を開けてドレッシングで和えるだけ。缶詰は常備しておくと便利です。トマトやチーズを加えて具沢山にしてもいいですね。

IMG_2787

[作りやすい分量] きゅうり1本、ミックスビーンズ缶1缶、コーン缶1缶、ツナ缶小1缶、ドレッシング(お好みで)

[作り方]

① きゅうりは豆と同じ大きさの角切りにする。

② ボウルに豆と水気を切ったコーン、油を切ったツナ、きゅうりを加え、ドレッシングで和える。

 

【お腹の調子が悪いとき】

⚫️ あさりと野菜の中華風粥

あさりの旨みが食欲をそそる一品。妊活に必要な鉄や亜鉛も摂れます。

IMG_2789

[分量 2人分]ご飯 2膳、水 300ml、あさり水煮缶 小1缶、大根 2cm(50g)、にんじん 2cm(10g)、鶏ガラスープの素 小さじ2、おろししょうが(チューブ)1cm、しょうゆ少々、ごま油少々 あれば万能ねぎ1本

[作りかた]

① 大根とにんじんはいちょう切りまたは荒みじん切りにする。

② 鍋に水と①を入れて火にかける。鶏ガラスープとご飯を加えて10分くらい煮る。

③ あさり水煮を加えて一煮立ちしたら火を止め、しょうがとしょうゆを加える。器に盛り、ごま油をかける。

 

食欲がないからと適当な食事で済ませていると、気(エネルギー)や血(栄養)が不足して夏バテ状態に。簡単レシピで元気を取り戻しましょう。

 

食生活やライフスタイルは人によって様々です。当院では、お一人お一人に合わせた鍼灸治療とアドバイスをさせていただき、妊活をしっかりとサポートいたします。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

不妊治療専門 鍼灸治療院セラキュアでは、経験豊富な女性鍼灸師がお一人お一人に合わせた鍼灸治療とライフスタイルに合わせたアドバイスをさせていただき、妊活を全力でサポートいたします。
念願の赤ちゃんを抱きしめるその日まで、最高の治療をご提供できる体制を整えておりますので安心してお任せください。
まずはお気軽にご相談ください。

>> オリジナル不妊治療法について

---------------------------------------------------

不妊鍼灸治療院セラキュア

住所:東京都品川区上大崎2-24-10 島田ビル3F
目黒駅 徒歩2分・恵比寿駅 徒歩15分

TEL:03-3491-4589

>>ご予約フォーム

---------------------------------------------------

 

不妊治療ブログ一覧

英語ページ english